2017年04月21日

歓迎会

今日は職場の歓迎会。

4月から私たち職場の仲間入りした新人さん。初々しい。
そして若い❗

大変な内科だけど、頑張ってほしいなと思います✨

1年前は
自分が歓迎会開いてもらいましたが
懐かしくもなり
そして
私以外5人もいた新人さんが
いまは2人、、寂しい気持ちもちらり。


同期になる2年目になる2人には
1日でも長く頑張ってほしいなと
しみじみ。


私も1日でも長く働けるよう
頑張らなきゃなーと思いました。。





  • 20170422233808764.jpg
posted by mayumi at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

ありがとうございました。

今日の夜勤。

私が入院時より主に担当させていただいてた
プライマリーの患者さんが息をひきとられました。


先月入院され、私が病欠で休んでいる間に状態が悪化し
今日か、明日かという状態がここ数日続いてたんです。

周りのスタッフは、私の勤務するのを待ってたかのように患者さんががんばってたと言われましたが
なんとなく、最期を看取れたらいいなと思ってました。

そんな患者さんは、夜明けとともに
今日、静かに息をひきとりました。


ご家族に見守られながら。






心停止、呼吸停止になって先生がくるまで、
ご家族と一緒に患者さんとのお話ができ

他のスタッフが忙しかったのもあり、
その方のケアも一人でゆっくり関わることができて。

患者さんの最期を、ゆっくり、看護させていただきました。





何年看護師をしてても、患者さんの最期というのは
涙がでてきてしまうほど。
いろいろ考えてしまう、まだまだな看護師です。


でも、今回は、温かいご家族様、
そして素敵な患者さんに出逢え
終末期の看護を含め
看護という仕事が、どれだけ素晴らしい仕事なんだということを
気づかせていただきました。


忙しさあまり、大変なことだったり、辛いことばかりが
頭によぎってしまい、
仕事をするのがストレスといってしまう日々の私でしたが

患者さんに教えていただいた気がします。



そんな機会を、時間をいただき、
患者さんに感謝の気持ちでいっぱいです。


Hさん、ありがとうございました。







この患者さん
入院されたとき最初におっしゃった言葉ですが
「看護師さん、こどもは何人いるの?」と(笑)

「だめよ。早く結婚してこどもを産みなさい。こどもは本当に宝よ」と
くり返しおっしゃってました。



そんな患者さん。
息子さん娘さんに見守られ、幸せそうなお顔でした・・・・



posted by mayumi at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

ほっとしました。

ちょっとだけ仕事のお話を。

先日、手術を受けたある患者さんの話です

その方は、内科的な病気で、私の病棟に1か月ほど入院されていました。

その間プライマリーとして担当させてもらい、ご家族も含めかかわらせていただきました。

その患者さんは、最初は内科的な病気が原因で入院になった方で
治療している間の検査で、新しい病気が見つかり、いろいろ悩んだ結果外科的処置をしてもらうということで
先週、外科病棟へ移動し、手術を昨日受けられました。

その患者さんは、同じくらいの歳の奥さんと二人暮らし、お子さんもいないため
外科的処置をしても、今後はその高齢の奥さんがケアや介護をしなければならない・・・
外科的処置をしなければ、食事は食べれないけど、リスクは低く、ケアも少なくなる。

そのような選択を迫られたとき
その患者さん、奥さんの答えは一つ。
結果、リスクが高い手術を選択し、先日、手術をされました。


そんな手術が無事なんとか 終わったみたいで。

内科病棟の私には、手術が終わったことしかわからないのですが
それだけで、
なんだかほっとしました。

本当によかったですもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)


これから、いろんな処置があり時間はかかりますが、家に帰り、奥さんとごはんが食べれる見込みが
できたことだけで、私もうれしい、そうおもいます。


決断されたときの、患者さんご本人、奥さんの言葉が
すごく心に残ってます。

お母さんのごはんが食べたい。お母さんと一緒にいたい

お父さんと一緒に暮らしたい。帰してあげたい、ごはんを食べさせてあげたい。





こんなご夫婦、本当に素敵ですぴかぴか(新しい)

もう少しよくなったころ、顔を見に行けたらいいなかわいい




posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

夜勤、色々ありました。

今日の、夜勤。

14年ほど看護師してきましたが、
初めての経験をしました。


とても、せつなく
そして今でも忘れられません。

しばらく
ひきづってしまいそうです。

しかし、
やはり
こういう経験は、患者さんが経験させてくれたと
感謝したい…
そう思います。

患者さん
最期笑顔でした。

ありがとうございました。




posted by mayumi at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

たぶん。来月に。

今日夜勤明けでしたが
看護部長と
話してきましたあせあせ(飛び散る汗)


今の病棟でがんばるか

別の病棟へ異動をするか…

自分で悩んで決めまして

異動希望をだしました。

半年いろいろありましたが
いろんな方に相談にのっていただき涙

自分でやっと気持ちが決まりましたグッド(上向き矢印)

異動のタイミングも
ちょうど今がいいのかなとひらめき

この病院にきたときは
脳神経外科を希望したけど
神経内科に配属され
どうなるかと思いましたが冷や汗

3年と半年、

素敵な先生や先輩に出会えて
いい経験ができたと思いますぴかぴか(新しい)

新しい病棟は
まだどこか発表までわかりませんが

またたくさん新しいこと
勉強できたらと思いますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

来月から
しばらく
またがんばらなきゃですわーい(嬉しい顔)

posted by mayumi at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

認定看護師や異動の話。

今日は夜勤明け。

今更ながら説明しますと

9月2日に日勤をして
18:00に仕事を終えて一度帰宅。

仮眠をとって23:00前には起きて、病院へ。

深夜勤務を朝9:00すぎまでやってきました病院


この勤務が一番きついんですよね・・・・・ふらふら



結婚しても、育児をしながら同じ勤務している人を
本当に尊敬します、私かわいい


ま、そんな説明はいいとして・・



そんな夜勤明けに、先日食事をしたMさんや

看護部長にあい、いろいろ話してきたんです。


寝ずに起きているようなものなので、ナチュラルハイです。はい(笑)





看護部長とは、すっかり認知症の認定看護師の話を私がうけると思って、
その話ばかりたらーっ(汗)たらーっ(汗)


まだ未定だと言ってきちゃいましたけどふらふら
ぜひ前向きに考えて!ってたらーっ(汗)たらーっ(汗)


さらに、異動の話もちらっと。

やはり、今の研修が終わったら
私にはちょうど異動がいいかもと相談したんです。

「じゃ、脳神経外科にいく?それがいいじゃない?」って部長・・・・。

え?
いいの?
と、ついナチュラルハイの私、「はい!」と返事しちゃいそうでしたふらふら

「ま・・脳外科は好きですが・・・・」と
答えに迷う自分がいましたし、

ちょっと、今はまともな話ができないので保留で帰ってきましたが
いずれは改めて部長のところへ行かなくちゃ・・なんですが。




とりあえず、いま、研修があるため
そっちに集中しなくちゃですがダッシュ(走り出すさま)





どうしたらよいのか、




困ったものです。





砂漠であっても、無駄なコップ1杯の水を毎日かけていれば


いつか

芽が出ると信じて仕事したいのですが。




posted by mayumi at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

先輩と食事。

今日は、3日勤目。

昨日、おとといと同じ。


結構濃厚な日勤でしたふらふら


でも、これが患者さんが喜んでくれることならと、急いで仕事をしながらも
患者さんとの会話をなるべく減らしたくないんですよね。


残業になっても、「がんばりました1日」であればいいかなと思いますID



そして

今日は、病棟が変わった今も、私のことをいつも心配してくださる、消化器病棟に勤務している先輩と食事にいってきました。



120830.jpg


がんばってるご褒美にと

ちょっと奮発したコースを先輩と食事してきました。

そして最近の仕事のことなど
いろいろ人間関係のことも含め相談にのってくださいましたぴかぴか(新しい)

あと今を含め
過去の恋愛のこととかも。



なんか、看護師の先輩って不思議。
なんでも、見抜かれてるというか、わかってくれるというか。

お姉ちゃんのようにやさしいM先輩に
癒されました。

そして
すごくうれしい言葉を言って頂きましたもうやだ〜(悲しい顔)



最近のことを思ってか

思わす涙がでてしまうことがありました。


誕生日のあとのHさんとの食事のときもそうですが

最近、涙もろいあせあせ(飛び散る汗)


疲れてるのか


いろいろ考えてます。





今日、先輩に会えてよかった。。。。


本当に、先輩や後輩に恵まれています。



看護の仕事をしているから
いろいろな人がいるからこそ
こういう素敵な人たちとの出逢いがあるのかな。










・・・・余談ですが。
posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

まさかの。

今日は、夜勤明け。

夜は、花園倶楽部の飲み会(同窓会ですあせあせ(飛び散る汗)

だから仕事終わって
早く帰ろうるんるんるんるん

病棟を出ようとすると、私あてに電話が・・・・


看護部からでした・・・・。



看護部に寄るようにとお話があり、
夜勤明けに寄ってきました。




すると・・・言われたことが、まさかの認定看護師をとらないかとのこと。



脳神経外科を前の病院で経験していたことと
現在パートも含めて神経内科に4年働き、

脳神経系の病棟経験は10年近くになるしって。


脳卒中リハビリテーション認定看護師を
看護学校の友達A子ちゃんが取ると聞いたとき、

在宅系のデイサービスにいた私は、正直うらやましいと思ってたのはあります。


でも。
これからまず、認定看護師の研修を受けるための試験をうけて
そして、半年の実習を含めた研修。
研修終わったあとも、それで終わりではないし、普段の夜勤の仕事も含めやらなきゃですからね・・・。


36歳にして

結婚してないからこそ?

やれること?


すぐに返事が欲しいと言われましたが





正直、今の私には、すぐに「はい」と言えなかったです。




認定看護師を受けれる人なんて、
そう簡単にはいないこと、何人も看護師がいる中で、
声をかけていただいたことも

本当に嬉しい、期待に答えたいとも思います。



されど、わたしが今、やるべきことって


仕事なのかな。。。。

posted by mayumi at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

師長との面接

今日は師長さんとの面接でした。


師長さんは、年度末の簡単な面接のつもりだったようですが




私は、結構おもい話をきりだしてしまいました。



新しい師長さんにかわり、

あまり話してこなかったけど・・・





この病棟でやってくにはとても不安があると話ました。







申し訳ないけど






ダメだったら、許してください。と



これから就職する私。





いってしまいました。











そんな今日は、偶然にも、去年までお世話になっていた師長さんが
病棟にきてくれて
「話したいこと、あるんじゃない?本当に大丈夫?」と言われてしまいました。





私、どうしたらいいんだろう。






一人で生きていくには




仕事はちゃんとしなくちゃならないのに






全然、むいてない。







posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

耐えられない出来事

今日、仕事帰りに


ある嫌な話を聴いてしまいました。




これから、職員として働いていくのに





こんなこと初めてなので




耐えられるか・・・・・









仕事はがんばれますが




人間関係で




力尽きてしまうかも。





この病院での仕事
これからなのに・・・・
posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

大好きな人が。

そして、もう一人。

日曜。

私の大好きな利用者さんが、状態悪化しました。




6月から状態悪く、食事介助や
処置も大変な方で。


いつ状態悪くなってもおかしくない状態をずっと維持してた方でした。



昨日も、敬老会で

卒寿のお祝いをして、
「ありがとうね」と笑顔でいつものように言ってくれてたのですが
ちょっと普段より大変になってきてるなって思ってたんです。







お昼くらいより、痰がからんでるとコールあり
心配で様子をみにいくと


昨日よりさらに。



あきらかに、状態がかわってました。






Aさん、大丈夫?と声かけると
「ごめんね・・・ごめんね・・・」って。



時間経過するとともに、
救急搬送する人よりも

この方を今日、私、看取るのかなと思いました。




でも、誰よりもできたら私が・・・看取りたかったです。




この施設へ仕事にくるようになり

個人的に、印象深い人で。



よくになたぼっこして
唄一緒にうたってくれた人で。



認知症はありますが、誰に対しても笑顔で接することができる人で。



大好きだったんですよね。




だからこの方の最期は、看取りたかった。



東京にいるハリキリBOYも「Aさんの最期は〇〇っちに看取ってもらいたい」って
言ってくれてたんです。






17:00。
呼吸も変わり、家族に会ってもらうなら、今なら間に合うと
すぐに電話し報告。


そのときは、やっとで「はい」と言って手を握ることができてました。







家族が到着したときには、もう返事もできない状態で、手も反射でにぎるだけでしたが

それでも、娘さんたちは、涙を流し手を握ってくれてました。






最期にご家族に会えてよかったです。


本当。



私も、19:00就業時間でしたが、残業もあり、21:00までいて
最期Aさんにお別れをして帰ってきました。



今日は、状態悪化してから、涙が止まらず、Aさんの前で、何度か涙を流してしまって。


感情がはいってしまって
ダメな看護師でした。






そして、私が帰ったあと、すぐ息をひきとったようです。


当番のNSが対応して、





Aさんやっと家に帰れました。












「痛いっていってごめんね。」と
「いつもありがとうね」って

いつも 言ってくれてた方でした。







今頃は、痛みからも開放され、




どこかでひなたぼっこして旦那さんに会えてるといいです。
posted by mayumi at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうすればよくなるのかな。

今日は、派遣のお仕事。


派遣先の施設は、敬老会が昨日終わって
まったりな日曜なはずでした。



しかし。
急変があり、家族、嘱託医、そして病院との話、そして利用者の観察

いろいろありました。


その利用者さん。
本当はある病院に電話で救急搬送を家族に希望されたため、
当番ではなかったら断られるのを覚悟で電話すると


「今日は○○当番だから、無理です!」って


ガチャ!


といやな切り方をされました。




辛いですね。


15日の救急外来といい



最近の救急の対応。




私は病院の看護師の仕事もしてるから事情はよくわかりますが




わかるこそ、ひどい対応にはイラっとします。




こいうことは病院の問題なのかな
医療全体の問題なのかな

政治家はまったくこういの

思わないんだろうな。



妊婦の救急盥回し事件だけで

高齢者の病院対応について。




問題にしてほしいこといっぱいです。


posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

あたっています。

今日はお休みでしたが、午後から事務処理、マニュアル作りのために
派遣先へ出勤させてもらったら

「嘔吐してて!!誰かきてください」
とあわてて電話してきた看護師さん。




見にいくと、
あわててる看護師さんとバトンタッチ。


結局、同じ派遣のUさんも合流し
「救急・・・行ってもらってもいい?」って。




救急搬送でした。


入院してもらわないと、この特養ではみれないから・・・と
サマリーもすぐ作って
入院準備して



救急車で救急かかりましたが、






肺炎ないから帰ってくださいって・・・





嘔吐繰り返して、経管栄養できないのにもうやだ〜(悲しい顔)

延命希望の方なのに・・・・


特養には医者がいると思うのかな


療養型でも、老人病院でもないのに。




病院って本当・・・・



あたりはずれありです。


病院というか先生ですけどね。






現に、今私がパートで働いてる先生の何人かは
介護保険であったり、介護施設について
医者や看護師の配置など知らないですからね・・・・・。




おかげで、迎えに行き、
施設に戻ってから、夜間看護師がいない施設の介護士さんのために
注意事項や、指示をだし
記録して・・・

午後半日が結局9時間労働で帰ってきました・・・・。







最近、派遣先のほうが



すごく大変。



posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

採用試験

今日は、パートで勤めている病院の
来年度の採用試験・・・・



そう、ついにその試験を催促催促で
7月の試験を受けることにしたんです。


受けるというか、看護師の場合
しかも私みたいな、すでにパート採用になってる人は
申し込んだ時点で就職決定らしいですけどねたらーっ(汗)



何年ぶりかの夏のスーツを買ってあせあせ(飛び散る汗)
慣れないパンプスはいて



行ってきました。




今日はアナログからデジタルに変わる日だというのにexclamation×2exclamation×2
(*家にはアナログしかないんですけどねふらふら




午前中は筆記。
いわゆる公務員試験のようです。

高校時代までの勉強内容でなつかしーーーなんて
新鮮な感じでしたけど
英訳なんてすごく久しぶりで。


おもしろかった。





そして午後は面接。



しかも、新卒の子たちと一緒のグループ面接あせあせ(飛び散る汗)



私の番号は遅く15;00まで時間あり
30分前に集合でよいと言ってたため

実家へ帰っちゃおう!って
帰ってました(笑)



母親に、「本当に帰ってきて大丈夫なの?」って
言われましたが
大丈夫大丈夫!って


改めて病院へ戻ると




「○○さん・・・・来ないかと思った」と病院の事務の人がexclamation&question



「え?やっぱりいなきゃいけなかったんですか?」
って聴くと

うなづかれ
笑われました。




「緊張感なさすぎ」って。


うっかりさんでしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)



待機場所へいくと
みんな空気がしーーーんって感じで(当たり前ですよね)
「すみませーーん」って
のんきに入ってきた私の横の新卒の子は、「面接」のなにか資料もって
答え方のイメージトレーニングとかしてて
超緊張してました。


去年採用試験うけたパート仲間のSさんは
動機なしでも受かったから大丈夫ですよってあせあせ(飛び散る汗)
それほど考えてなかったし
私、パート採用のときに面接ちゃんとしたし・・・



なんとかなるかな〜っと思い
いざ5人で面接へ。





私はなぜか5人の最後に聞かれる順番に座ってたんで
みんなの話を聴いて
自分の話をしましたが




私、よくある「おち」みたいな感じで(笑)



みんなは動機で
「貴社は地域に密接した・・・・」とか
難しこと言ってたのに
私は
「お世話になった先生の勧めと、働いていて雰囲気がよく
ここでもう一度医療を勉強したいと思いました」
とあっさりな動機たらーっ(汗)


節電は何してる?って質問にも
みんなは「エアコンを使わない」と声をそろえて言ってましたが
私は基本エアコン使わないため
「ひとり暮らしなんで。電気をつける部屋を減らすことや、扇子を持ち歩くや
エレベーターを使用しない」なんて
生活感アリアリ(笑)



これ以上説明すると私の品を疑われるので、ここでは書けませんが


大丈夫だったのかな〜という採用試験でしたふらふら





終わったあとは、当番ではないからと
さわやか初だったA先生とごはん&ドライブへ

採用試験のことや、H先生の結婚式の話を聞きたかったらしいから
ご飯食べながら、おもしろ話などなどしてきました。



「○○さんって。本当普通に終わらないね」と採用試験のことは
さんざん馬鹿にされましたがあせあせ(飛び散る汗)

いいのいいの。落ちたらまた仕事考えればいいだからね。



そんな疲れた日の夜は、足湯に行こう!と
先生と
久能の温泉へ行きましたが
デイサービスのおじいさんおばあさんと行った竹千代の湯がなくなって
ただの池になってました・・・・・・


やっぱり落ちはこんな感じ。



そんなわけで、久しぶりに広野の海へ行き、

また、抹茶のアイスを買って


子供も誰もいない海賊船や芝生で遊んで
帰ってきました〜



明日から
まら連続勤務がんばりまーーす。
posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

懐かしい人に会いました。

今日は病院のお仕事。
いつものようにがんばってました!


今日から看護学生が実習にきてまして
オリエンテーションとか
いろいろやってるな〜



いつものように学生さんには、それほど目をくれずたらーっ(汗)
(担当ではないためあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



定時時刻がせまり

今日も、残業・・・でも
早く終わって帰らなきゃexclamation×2
とPC入力してると




「○○さん」って声をかけられたんです。
学生についてる看護学校の先生ですが
この病院は私の学校関係ないし、知ってる人はいないはず?と
「はい?」って顔をよくみると



exclamation×2exclamation×2exclamation×2





「K先生あせあせ(飛び散る汗)




びっくりでしたふらふら







私が看護学校のときの先生でしたあせあせ(飛び散る汗)




私の学校は、もうなくなってしまったので
先生たちが何してるかは、現場にもどったとか
どこかの会社の保健室みたいのにいるとか
噂は聴いてましたがK先生は、まず知らなかったんですよね。



先生は、去年から、その看護学校に就職し
また看護学校の先生をやってるみたいですわーい(嬉しい顔)



「すいぶん、しっかりした看護師さんになって、びっくりした〜」って
ふわーっとした先生でしたが
相変わらずふわーーっとしてました(笑)




「○○さん、苗字かわってないのね」って
ついでにさらっと言われましたけどふらふら





そのK先生には、学生時代
いじめに近いくらい厳しい指導を脳神経外科で受け
こんな看護師になりたくない!と
辞めたいと泣いてたときに、いろいろ助けてくれた先生でした。



そのため
私が脳神経内科で働いてるも意外だったみたいだし

まさか、ケアマネとって、在宅の仕事もしてたとは思わなかったと

看護学校が大嫌いだった私を知ってるため
意外だったようです(笑)






「これから学生と一緒にくるから、いろいろ 指導よろしくね」って8

笑顔で言われてしまいましたよ・・・・・





でも。



すごく新鮮な気持ちになれたというか
あの頃、辛かったことを思い出し

それでも自分は今でも看護師がんばってるんだと


なんだか、K先生の影響ではないですが



ふわーーっとした気持ちになれた日でしたよグッド(上向き矢印)
posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

ちょっといろいろあった日

今日は派遣のお仕事。


常勤の看護師さんに、ついに今日は言いたいこと言ってしまいました・・・・



だって言い訳ばっかりで
仕事しないし、介護士さんの責任にしようとするんですもの・・・・。




納得いかないこと多く


これでは派遣の私たちも残業が減らない!と


言ってしまいました。




言ったからって変わらなそうですが




少しでも考えてくれるとうれしいです。







ただ、こういうことしたあとって


どっと疲れでますよね。







なんだかせつない気持ちにもなり




帰宅後はすぐ寝ちゃいました。
posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

忙しい一日でした!

今日は派遣のお仕事。


もともとお茶刈りになるかも

お葬式になるかもと


出勤を保留にさせていただいた日でしたが


お茶も終わったし
実家の手伝いも、今日はとくにないとのことで、
派遣のお仕事へ行ってきました。




まず出勤してすぐ、総合病院の定期受診のつきそい。
帰ってきて、今度は、嘱託医への受診介助。
こちらは、運転手がいないし、みんな忙しいため、私が運転兼付き添い介助で
受診でした病院



さ・・・施設へ戻って
あとは記録だけ・・と思ったら


今度は急遽、いろいろあって皮膚科へ行かなければならなくなった
2人の利用者さんがいて
つきそい・・・・・



施設へ戻ってきたのは最後は18:00すぎてましたあせあせ(飛び散る汗)



もちろん、ざんぎょーーーーーして
やっと20:00に帰路へ。




久しぶりに一緒に働いた
同じ派遣看護師のUさんとちょっと食事して帰りましたグッド(上向き矢印)








でも、昨日、おばあちゃんのこともあり、お休みいただいてたし
今日はそれほど
体は大変ではありませんでしたが




段取り悪すぎ・・・・



4,5月は、そうなんですかねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

今日も引きました。

昨日のことが、ぼーーと記憶に残ったまま


今日は派遣のお仕事あせあせ(飛び散る汗)


頭切り替えて
がんばろうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
いつものように仕事がんばってましたが


朝から、総合病院受診介助でいろいろあり・・・




そして、帰る間際に急変、受診、家族と連絡調整・・・



気がついたら、昨日よりおそい22:00!!!!でしたがく〜(落胆した顔)







なんだか





最近、ひいてる気がする。





まともに帰れてない・・



またそんな時期なのかなたらーっ(汗)たらーっ(汗)



posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

目に焼きついてしまったこと。

楽しかった東京への旅もあっというま。


静岡に帰ってきて、早速、今日から病院のお仕事でした。



そんな今日も大当たりで、退院調整や記録などなどで、残業もうやだ〜(悲しい顔)


疲れた〜と思ったら、
研修医ではなくなったA先生と医局の前で会い
「あれ?○○さん、日勤だよね?」
と私をみかけて、びっくりしてました。


「そう。またこんな遅くなっちゃった。おつかれさま〜」って

返事しながら帰ってきちゃいましたけど


もうへとへとであせあせ(飛び散る汗)



そして、車で、病院をでて、自宅へ向かうと、
2台前の車が急にとまり


何事?とみると、車、人、オートバイ、反対車線に人
そのうち一人はぴくりとも動かない人をみつけてしまいました。





事故直後はよく、みなさんあるかと思います。
救急車の音が聞こえてる直後とか、人がいっぱいいる状態とか





でも。

今日は違いました。




車も交差点近くで止まってしまい、すすめないし、前に人が倒れてるし。







気がついたら、車を、反対車線の問題無いところへ駐車し、地下道をダッシュで走り、
倒れてた人へむかい、
意識確認、心マッサージをしてました。

同時に一緒についた人が
うれしいことにDrでexclamation


「変わります!」と心マを変わってもらうと、救急車の音が。



他の事故当事者は意識もあったし、大丈夫そうだったので、そのDrと救急隊にまかせて


その場を離れました。





車に戻り



さあ 帰ろうと走りだすと・・・






急に怖くなってきて

運転できないかもと
止まってしまいました。





なんだったんだろうと・・・と
急に思い出したら


手が震えて。



さっき心肺停止状態の人、お父さんと同じくらいの人だ
とか
すごい現場だったこと

思い出して止まらなくなって。



うまく説明できないんですが



白衣をきて、救急外来で
事故の人はたくさんみてきたし
頭をフル回転して処置や、介助をしてきましたが

プライベートの時間に
今日のような状況に出くわすと
体は自然に動きますが

ふと我に帰ると
・・・こわくてこわくて。




事故で亡くなった
仲のよかった先生のことを思い出してしまったというかバッド(下向き矢印)




事故現場というのは


忘れられないんです。








しばらく、かえるのが危険かなと
病院近くで、車を止めて
ちょうど電話をくれた派遣看護師友達のUさんと話をして
落ち着くまで
休んでから帰りましたが





今でも、インパクトつよすぎで
残ってます。







そして、
もしかして・・・と何かの縁かと思った、帰りにあった

病院であったA先生に連絡すると



予想通り「その事故の人なら、さっき、僕が、救急でみたよ。大変だったね」って連絡が。





気持ちが落ち着くまで、
その先生もメールくれて



助かりましたがあせあせ(飛び散る汗)




私は、看護師としてまだまだ
弱いな・・・と

考えてしまう、夜でした・・・・・・・・。





posted by mayumi at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

ウイルス性・・・

こんな時期に、なぜか病院で(うちの病棟のみですが)
先週末より流行ってました
あるウイルス君。


やっと終息しそうです。



月曜に病院へ病院出勤したら大変なことになっててあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


自分一人が気を付けても、
なんとも防ぎきれない状況で。



でも介護施設とは違うのは、すぐに先生が指示をくれるため
薬も点滴もできるため患者さんは、すぐに回復にむかいよかったですが

手洗い、消毒
本当に大変でしたふらふら


そして
こうなると。
とにかく自分の身を守ることが第一exclamation×2exclamation×2



あさっての東京行きに影響ないように
明日の病院の勤務も気をつけないとグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)





posted by mayumi at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 看護師の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする